Genesis MiningがDASHマイニングを販売開始

最近、Genesis MiningがMoneroマイニングのアルゴリズムを変更したおかけで、若干効率が良くなって来ました。

ところで、昨日、Genesis MiningがDASHのクラウドマイニングを販売開始したとメールがありました。

 

30GH/sで990USDです。

Coinwarsで調べると、256日でブレークイーブンですので、悪くないかなと思います。

購入してみようという方は、プロモコード

f7v09H

を使うと、3%割引になります。

 

GENESIS MININGがSHA256のマイニングコントラクトを販売開始!

クラウドマイニングの老舗、GENESIS MININGが久々にSHA256のマイニングコントラクトを販売再会しました。しかも、メンテナンスフィーを今までの半額、0.14USD/THに値下げしました。

契約期間は5年間の期間限定になりましたが、十分な長さと言えるでしょう。

ちなみにHasuflareのメンテナンスフィーは0.35USD/THとなっており、最近のDifficultyの異常な上昇により、現在支払い金額がゼロとなってしまっています。

久しぶりですが、アフィリエイトコード:

f7v09H

を使うと、3%の割引を受けられますので、ぜひお使いください。

下のバナーをクリックしてすると、別ウィンドウでGENESIS MININGのホームページが開きます。

 

 

(English)

The real cloud mining GENESIS MINING is now selling SHA256 5years contract with reduced maintenance fee!

The maintenance fee is 0.14 USD/Th which is half of previous.

Hashflare is taking 0.35USD/TH maintenance fee so GENESIS is really top Cloud mining provider!

If you want to buy the SHA256 contract, you can get 3% discount with using below my affiliate code.

f7v09H

Hashflareが3周年記念割引中

クラウドマイニングのHashflareが開業3周年ということで、

30%割引のPromo Codeを入手しました。

HF18BDAY30

です。

1万人限定のコードですので、早い者勝ちです。

 

HashflareはSHA256、Scrpt、Ethhash、Equihashの4つのハッシュパワーを販売しているのですが、現状のハッシュ効率を計算しました。

 

  • SHA256

単価は1TH/sあたり割引適用後で84USDです。

現在のビットコインの相場とDifficultyの場合、1日あたり0.64USDがマイニングできる試算になります。

ただし、電気代・手数料(MEF)が毎日報酬から1TH/sあたり0.35USD引かれる点に注意です。現在のビットコインの相場では手数料率にすると54.6%になります。

手数料を引くと1日あたり0.29USDが最終的なマイニング利益となり、287.33日で元が取れます。

 

  • Scrypt

HashflareのScryptはビットコインで報酬を受け取りますが、計算はライトコインで行います。

単価は100MH/sあたり割引後224USDです。

MEFは100MH/sあたり0.5USDです。現在の相場では率にして34%です。

手数料を引くと1日あたり0.97USDが利益となり、231日で元が取れます。

 

  • ETHASH

イーサリアムをマイニングするアルゴリズムです。

単価は10MH/sあたり154USDです。

MEFはありません。

1日あたり0.44USDがマイニングできます。

348.65日で元を取れます。

 

  • EQUIHASH

ZCASHをマイニングするアルゴリズムです。

単価は100H/sあたり140USDです。

MEFはありません。

1日あたり0.25USDがマイニングできます。

558.82日で元を取れる計算ですが、Hashflareが一年契約ですので、元を取る前に契約が終了してしまう可能性が高いです。

 

ということで、現状ではScryptが一番効率が良いという結果になりました。さらにライトコインの方がビットコインよりDifficultyの上昇が緩やかなこと、手数料が若干やすいことからもおすすすめです。

ただし、相場やDifficultyは今後大きく変わる可能性がありますので、自己責任でお願いします。

 

これからHashflareでクラウドマイニングを始めようという方は以下のバナーから登録いただけるとありがたいです。

HashFlare

TwitterのCEOはビットコインが世界統一通貨になると考えている

News BTCの記事によれば、TwitterのCEOであるJack Dorsey氏が「世界・インターネットは最終的には一つの通貨を持つようになり、個人的にはビットコインがそうなると信じている」と述べたそうです。

“The world ultimately will have a single currency, the Internet will have a single currency. I personally believe that it will be Bitcoin.”

私もそう思っています。

Twitter CEO Believes Bitcoin Will Emerge as a Single Currency for the Whole World

 

今週のビットコイン下落は税金逃れのため?

INVESTPEDIAの記事によりますと、今週のビットコインの価格下落は、昨年仮想通貨で利益を大幅にあげた人々がキャピタルゲイン課税を逃れるために換金されたことだと述べています。

一部訳

ARKインベストメントのCEO&CIOであるCathie Wood氏は、「昨年は人々が巨額の利益を上げており、それを支払うには十分ではない」とCNNに語った。「税金を気にしない若い人、または前に投資したことがない、彼らはショックを受けています。

 

Bitcoinの価格は、IRSのニュースが公開された後にクラッシュし始めたという「脱税」理論を支持する証拠はありそうだ。

実際に、ビットコインとその姉妹暗号化通貨の価格は、2月下旬から暗号化交換の直後に連動して急激に低下し始めました。 (詳細:IRSがBitcoin Gainsを税金を徴収するため、Coinbaseのユーザーデータを求めた)

 

https://www.investopedia.com/news/bitcoin-price-crashed-mass-selloff-crypto-owners-try-avoid-taxes/

 

韓国がICOを合法化か?

news.Bitcoin.comによりますと、

韓国がICOを合法化する方向で動き出した様です。

一時期の仮想通貨禁止の流れから一転した格好で、今後の動きが注目されます。

 

一部訳

オンラインニュースの報道によると、The Korean Timesは、「ある条件が満たされたときに、韓国のICOを許可する計画について、金融当局は、税務機関、司法省、その他の関係省庁と話している」と匿名の関係者の関係者が語ったそうです 。

イニシャル・コイン・オファリングは、プロジェクトの資金調達のためにますます普及した方法であり、多くの場合、法的なハードルを巡るだけの弁護士の闘争を含む、名目上の株式公開よりも煩わしく費用がかかります。しかし、投資家が何百万人もの詐欺をしていることから、ICOは世界的に厳しい監視を受けています。

金融委員会(FSC)は、国の金融監督院(FSS)を指揮する共和国の主要金融規制機関です。 FSCの暗号庁の姜寧洙(Kang Young-soo)は、ICOの自由化を公約しておらず、国会に次のように語った。「ICOを許可する可能性については多くの推測がある。 FSCは、この問題に関する第三者意見を認めていますが、現時点で正式に言えることはありません。はい、私たちはブロックチェーン関連の技術を進め、暗号取引を効果的に規制する方法について計画を立てなければなりません。これは別の問題です。

しかし、タイムズは、「金融当局は、国内投資家のための初期コイン提供(デジタルトークンベースの資金調達ラウンド)が、ブロックチェーンに基づく技術の進歩を可能にする計画を準備していると、この問題に精通している。昨年の秋にレギュレータがICOを住民に完全に禁止したことで、暗号カジノ国家の大きな転換となるだろう。

おそらくこう述べるだろう、「これにもかかわらず、行政はICOルールをまだ実施しておらず、企業にICO資金を返すよう強制していない。また、地元の投資家が国内で活動している外国のICOやデジタル通貨取引所に資金を投入できるようにしています。韓国は、投機的暗号暗号市場の全体的な財政健全化において非常に大きな役割を果たしており、硬貨や一般的な感情の価格を決定づける役割を果たしている。

「付加価値税、譲渡益税、または貿易上の両方の課税などのさまざまなシナリオ」、「別の匿名のソースが引用されている」、および地方の暗号暗号交換による法人所得税の徴収、ならびに認可された取引所の開始ライセンスが検討されている」と述べ、「省庁と銀行との間の透明性を高めることで、資本をよりよく監視できるようになるだろう。

韓国などのビジネス志向型の国々では、ICOなどの仕組みが完全に禁止されていることを理解しているため、スタートアップや資本が友好的な地域に移動し、ひどく必要な成長の領域が枯渇することになります。代わりに、より多くの政治家は、少なくとも既存の規制構造にそれらを折り畳むことによってイノベーションを取り入れることを検討している。

 

South Korea Planning to Formally Allow ICOs

 

マウントゴックスは今年の9月まではビットコインを売却しなそうです。

NewsBTC1の記事によれば、最近のビットコインの価格下落はマウントゴックスが債務補償のために保有していたビットコインを売却していたことが大きく関与していたが、すでに必要な日本円を調達できたこと、9月までは次の裁判がないことから、当面は保有するビットコインを売却することがないだろうと予測していて、このことがビットコインの価格上昇に寄与すると見ています。

Bitcoin Price Will Likely Surge as Mt. Gox Sell Off Paused Until September

 

2018年中にBTC、ETHのマーケットキャップが2倍、価格は3倍に

South China Morning Postの調査によれば2018年中にBTC、ETHのマーケットキャップが2倍、価格は3倍になると予想しているようです。

http://www.scmp.com/business/money/wealth/article/2136203/bitcoin-top-us29000-years-end-while-ethereum-may-more-triple

この記事のソースであるSentifiというWebサーチサイトに行きましたが、確認はできませんでした。

しかしながら、無料で自分の好きなワードを10まで登録し、Twitterやブログのトレンドを探れるので便利なサイトですのでオススメです。

クラウドマイニングHASHFLAREでスプリングセール中

クラウドマイニングを始めようか検討している方へ、HashFlareが今度はスプリングセールを始めました。今日から18日までの間、プロモコードHF18SPRNGSL10を入れると10%割引きになります。

また2月15日からハッシュフレアの法人名がHashCoins LP is changed からHashFlare LPに変わったようです。

これからHashFlareを始めようという方は、以下のバナーから登録ください。

 

現在、SHA256、Scrypt、ETHASH、EQUIHASHの4つのアルゴリズムのハッシュパワーが購入できますが、Scryptが一番利益率が良い状況だと思います。

最新の利益率は、https://www.coinwarz.com/calculatorsで確認できます。HashFlare

 

You can  get 10% discount with promo code HF18SPRNGSL10.

If you don’t have an account for HASHFLARE, you can  subscribe here.

Friends!

The long-awaited Spring is coming, and HashFlare prices start to melt along the snow! Starting from today, you can purchase every contract for a very special price with a 10% discount:

  • Scrypt: $3.80
  • SHA-256: $1.60
  • EQUIHASH: $1.80
  • ETHASH: $2.00

Don’t miss your chance to use the promo code HF18SPRNGSL10 and get mining contracts for the best price possible! Remember – the amount of discounted hashrate is limited.

We would also like to let know that starting from 15.02.2018 the legal name of HashCoins LP is changed to HashFlare LP, from which you will now receive invoices. This is a formal rebranding which does not change the services provided: the company registration number and address remain the same, and that also includes all the responsibilities.

See our latest news, updates and other information in our official Telegram channel – https://t.me/hashflare_news_eng

Sincerely,
HashFlare.io Team

暗号通貨・ブロックチェーンについて情報発信